So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

忘れられない事 [山 植物 山野草]

 2011.8.10暑いさなかでの南蔵王登山の途中でした。
刈田峠から南屏風岳までピストンしました、一つ手前の屏風岳付近での出来事
大きなトンボが蝶を捕まえていた姿でした、側によって行くと銜えたまま飛び去る・・・
驚きでした、花旅を楽しんでいた途中、追ってトンボの種類を確かめました。


自信はありませんが、トンボはミヤマサナエで蝶はクジャクチョウかと・・・
IMGP2388.jpg


IMGP2392.jpg


IMGP2393.jpg



ミヤマシャジン・・・登山道は他の花と共に花盛り。
IMGP2277.jpg


IMGP2427.jpg
帰りに屏風岳の山頂登山道でクジャクチョウの死骸を見て、トンボがチョウを・・・
いろいろと考えさせられた登山でした。





nice!(49)  コメント(13) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 49

コメント 13

やおかずみ

大きなトンボが蝶を捕まえていた・・・。珍しい光景に出くわしましたね。
by やおかずみ (2018-01-11 07:50) 

よしころん

おはようございます♪
トンボもチョウも羽がボロボロの個体よく見かけます。
みんながんばって生きているのですよね。
by よしころん (2018-01-11 08:48) 

いろは

こんにちは^^
トンボが蝶を捕まえるなんて事があるのですね〜ビックリ!
ミヤマシャジンを山で見てみたいです。
素敵なお花ですね♪
by いろは (2018-01-11 15:44) 

テリー

トンボが蝶を捕まえるシーンって、見たことがないです。
見たら、びっくりでしょうね。
by テリー (2018-01-11 16:26) 

g_g

やおかずみさん
コレまで一度もこのような事で見たことが無いので
ほんとにビックリしました。

よしころんさん
こんばんは
見ていて綺麗だと思う同士がどちらかにやられる
それが自然の摂理でしょうか・・・

いろはさん
こんばんは
普段考えられない事柄を見てその時は帰りにも見てしまいました。
ミヤマシャジン丁度いい時期に沢山の花を楽しませてくれました。

テリーさん
このようなシーンは始めてだけにびっくりしてしまいました。
この時暫く成り行きを見てしまいました。
by g_g (2018-01-11 18:18) 

旅爺さん

各地とも氷点下や日本海側は大雪のようで日本が冷え切ってますね。
そんな時夏場の山々や綺麗な花々が思い出されるでしょう。
風邪など引かないように温かくしてお過ごし下さいね。
by 旅爺さん (2018-01-11 19:17) 

g_g

旅爺さん
有り難うございます
今日は寒かったですね、そんな時里山ですが、結構雪が積もったところを歩いてきました。最初は雪もバンバン降ってきて、気持ちが下向きでしたが歩いている内、雪が綺麗で気分も最高に成り、最後まで歩き通す事ができました。
by g_g (2018-01-11 20:20) 

ぜふ

どちらも美しい昆虫ですが、貴重なシーンですね♪
捕食者と被捕食者の関係は自然の摂理なので致し方なし・・
それにしてもミヤマサナエに逢いたいです^^
by ぜふ (2018-01-11 20:23) 

g_g

ぜふさん
確かに人間も同じようなことをしておりますから
自然の摂理で致し方ないのですね。
by g_g (2018-01-12 08:57) 

achami

自然界では「生きていくこと」だけに集中しますから
残酷なことって、普通にありますよね。
でも、感情のある人間の方が、もっと残酷なのかも。
by achami (2018-01-12 20:20) 

g_g

achamiさん
そうですね、人間の方がもっと残酷かな・・・
でも普段想像もしなかったことを見たので素直な驚きでした。
by g_g (2018-01-12 21:59) 

drumusuko

ブーケのようなシャジンですね!
by drumusuko (2018-01-20 15:11) 

g_g

南縦走路は長い道のりを楽しませてくれますよ。
by g_g (2018-01-20 16:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。