So-net無料ブログ作成

瀧山ー五郎岳(蔵王連峰)Ⅱ [山 植物 山野草]

前回の続きです。
五郎岳から下りて、いよいよ瀧山に向かいます。

アサギマダラ・・・途中高原ではヒヨドリの花に群がっていました。
IMGP4935sagimadara.jpg

IMGP4951asagimadara.jpg

IMGP4944asagimadara.jpg

IMGP4949asagimadara.jpg





カワラナデシコ
IMGP4961kawaranadesiko.jpg





ドッコ沼・・・独特の色合いをしていました。IMGP4962dokkonuma.jpg





水神・・・伝説があるようです。
IMGP4964mizugami.jpg





ゴマナ・・・終盤でした。
IMGP4969gomana.jpg





この赤い実は?
IMGP4968ruiyobotan.jpg





クルマユリ・・・道中楽しませくれました。
IMGP4972kurumayuri.jpg





ホツツジ・・・寄りによって良くない花を撮ってきてしまいました。
IMGP4976hotutuji.jpg





スミレが?
IMGP4977sumire.jpg





リョウブ・・・樹木帯では多くの花が香りを放っていました。
IMGP4982ryobu.jpg





不明?
IMGP4983.jpg





イブキジャコウソウ・・・頂上が近くなった分岐付近から沢山咲いていました。
IMGP4984ibukijyakoso.jpg





瀧山頂上
IMGP4988ryuzen-sancyo.jpg





タマゴタケ・・・下山中、色が鮮やかなので直ぐに目に付くキノコです。
IMGP4990tamagotake.jpg

IMGP4991tamagotake.jpg





GPS航跡・・・瀧山山頂で電源を落としてしまったので、頂上からは手書きしました。
瀧山ー五郎岳.jpg

 小さくアップダウンの多い登山道でした、が頂上まで後80m近くになると
やたら心拍数が上がり、苦しくてやっと歩く状態になったので先頭を歩く人たちに
休んでから分岐から下山する旨伝えた。
 結局、荷物を全部他の方々が持ってくれもう少しだから、休みながらゆっくり
上がってきてと云うので、超スローペースで無事頂上まで辿り着きました。
暑さと持病で体力に変化が来たようです、下山は何事もなく通常通り歩く事が
出来ました。仲間に感謝です。



nice!(55)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 55

コメント 12

masao。

夏の高原といえばアサギマダラですね(^^)
タマゴダケ今年は、まだみていません。
by masao。 (2015-08-14 03:37) 

斗夢

体調が急に悪くなりましたか!
皆さんに助けられて目標を達成!
大事なくてよかった。
by 斗夢 (2015-08-14 04:28) 

g_g

masaoさん
ここでまた見られるとは思いませんでした、パーティだと
ゆっくり見ていられないのが残念でした。

斗夢さん
有り難うございます、単独だと無理しないで登るんですが
パーティーだと自分のペースで行けないので早めに申し出て
助けて頂きました。
by g_g (2015-08-14 07:29) 

よしころん

おはようございます。
下山時は体調戻られてよかったです。
ペースは人それぞれですので自分のペースで歩けないと辛いですね。
たくさんのアサギマダラ素敵~ヽ(^o^)丿
by よしころん (2015-08-14 08:54) 

g_g

よしころんさん
おはようございます。
家族には年なので一人歩きは止めてと云われていますが、単独が一番マイペースで歩けるのでいいです、パーティでも誘われると断り切れません、仲間も大好きなので・・・

by g_g (2015-08-14 09:20) 

やおかずみ

皆さんのおかげで、無事頂上に行けて良かったですね。
by やおかずみ (2015-08-14 10:15) 

achami

アサギマダラ〜〜!!!
と、叫んでしまいます。ワタシはいつ会えるか・・・。

体調不良とのこと、ご自愛下さいませ♪
by achami (2015-08-14 11:09) 

g_g

やおかずみさん
あまり頂上にはこだわりが無いのでどうでも良かったんですが
仲間に助けられて無事昇りきれました。

achamiさん
アサギマダラもタイミングが合えば絶対会えますので
それに期待して歩いて下さい。有り難うございます。
by g_g (2015-08-14 11:55) 

馬爺

登降途中で体に変化などが有ると大変ですね幸いにも大事に至らないでよかったですね、年を取るとマイペースで登るのが一番いいですね。
by 馬爺 (2015-08-14 15:20) 

g_g

馬爺さん
この心拍数も以前から気をつけていますが、マイペースと行かない時は無理をしてしまいます。早めに言葉をかけて対処しております。本音を言えば単独が一番気が楽ですね。
by g_g (2015-08-14 17:14) 

セイミー

夏山登山ご苦労さんです でもお仲間さんにサポートされて良かったですね
ケーブル利用とはいえ長い道中ですね 私も急坂は馬力がないと実感したものです
by セイミー (2015-08-14 20:23) 

g_g

セイミーさん
意外と暑かったせいか長く感じました、一人だと無理しなかったんですが、ぎりぎりまで歩いてしまいました。
私は馬力だけでなく体力全体がなくなってきたようです。
by g_g (2015-08-15 08:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。