So-net無料ブログ作成
検索選択

オトメエンゴサク+ [山 植物 山野草]

 前回のシラネアオイを見てから二口渓谷の遊歩道を一周してきました。
カタクリは終盤、今までの勢いは無いような年に感じるのは自分だけかな?

IMGP1443tozando.jpg

続きを読む


シラネアオイ [山 植物 山野草]

 この山には毎年有る花の確認のため行きます。
一番最初は登山口がないので適当な歩きやすい場所から入っていき
1時間位で行き着きます、そこには昔はシラネアオイがわんさかと
咲いていました。 今年は片手で数えられます。秋保といっても
秋保温泉からはだいぶ遠いです。カタクリは殆ど終わってました。
今回は急登ですが最短距離を登って行きました。


歩きだして直ぐシドケ(山野草名はモミジグサ)を見つける、まだ緩やかな
登りなので周りを探すが全然見当たらない。
IMGP1583sidoke.jpg







続きを読む


林道植物観察 [山 植物 山野草]

 今回は林道のみの植物観察をしてみました。
時期的に、まだ期待しないで歩いてきました、がそれなりの満足感でした。

アケボノスミレ・・・葉を出していない花がまだ見られました。
IMGP1359akebonoso.jpg






続きを読む


フデリンドウ+(4/25) [山 植物 山野草]

 丘陵地の森の中を散策です、最近上り勾配の所ではやたら息切れする。
心肺能力が落ちてきているようです。


フデリンドウ・・・今回からは綺麗な花姿が見られるようになってきました。
IMGP1303fuderindo.jpg










続きを読む


植物園(4/22東北大学・青葉山) [山 植物 山野草]

 3月下旬開園して一度も行ってないので仙台駅から歩いてみました、
何時もならバスで行っていたのですが、地下鉄が出来てからバスがなくなり
乗り換えが面倒なので歩いた次第ですが結構時間が掛かったようです。

タラノメとコシアブラ・・・タラノメは大きくなりすぎです、今年も山菜採りに連休の時行く予定             ですが混み合うのが気に掛かります。
IMGP1253taranome.jpg IMGP1259kosiabura.jpg








続きを読む


スミレ類(4/20) [山 植物 山野草]

 朝天気も良く午後からは冬タイヤから夏タイヤの交換するためディーラー
予約をしていたので急遽近くの里山を歩いてきました。今回はその時見たスミレを
羅列します。 スミレの名前はタグを見て下さい。

IMGP1164makinosumire.jpg



続きを読む


オボコンベ山 [山 植物 山野草]

 毎年地元の方々と4月最後の日曜日に歩いていますが、今回は1週間早く
歩く事にしたとの事で参加しましたが、たまたま全町民の清掃日に当たり
地元の方々の参加無しで歩いてきました、元々は小学校生徒の登山の行事
でしたが閉校になってそのまま大人だけ引き継いでおります。


 通常登山口は滑沢を歩いて行きますが、今回は沢を渡渉して、直ぐに急登する
ルートを辿りました。雨が降った後なので滑りやすい、樹木を頼りに登って行くと、
イワウチワが良い色合いで咲いていた、北斜面なのでそれも花の咲く時期とあって
息切れしながらも良いアクセントになりました。
1週間違うだけでこんなに咲いているのを見たのは初めてでした。
休憩を含めて薬3時間、他の花はあまり出会えませんでしたがイワウチワに救われました。

IMGP1116.jpg




続きを読む


キクザキイチゲ+ [山 植物 山野草]

 時期的なのか花数が少ない、特にカタクリなどは花が小さく葉は足の踏み場も無いのに
蕾も少ないし開花した花が疎らでした。

キクザキイチゲ・・・沢付近では濃いブルーやピンク系の色合いなど沢山見られました。
IMGP1091kikuzakiichige.jpg




続きを読む


スハマソウ+ [山 植物 山野草]

 昨年、別の場所でスハマソウを見に行って少し早かった、今年は大丈夫だろうと友人の案内で行ってみると良い具合に咲いていたが、傾斜がキツいので撮りにくかった。
この場所は地元の人もあまり歩かない山なので花も守られ残っていたのだろうか・・・
     

スハマソウ・・・この花が日本海側に咲くミスミソウであればもっと嬉しいのだが・・・
IMGP1027suhamaso.jpg



続きを読む