So-net無料ブログ作成

震災で見られなくなった花達 [山 植物 山野草]

 20011年3月11日、東日本大震災が合ってから間もなく7年になる。
山野草は数多くは無いですが海岸で咲く花や少し陸に上がっての花が見られ無いのは寂しい。
花の一例を掲載します。

 宮城県には貞山堀(別称貞山運河)があり、その両岸に松を主に樹木が生えていました。
ところどころにテリハイバラ、ハマエンドウ、その他、浜付近の花が等が咲き、その中で
6月頃はウメガサソウが咲いていた姿を見たときの感動は忘れられない、山地で見るウメガサソウ
よりダントツ大きく感じた花でした。

IMGP2805.jpg


          IMGP2808.jpg
2007年6月撮影










 そしてこの運河を南下すると名取川に行き着く、川の南側の浜は閖上港(ゆりあげ)という名で
友人も住んでいて、築5年ぐらいで津波で1階部分は水浸しで駐車していた車は流され2階から
それを見ていたそうです。建物は2m嵩上げして建てたので被害は一階だけで済んだようです。
その友人宅の近くの遊休田に見事なサクラタデの群落を楽しませてくれました。

IMGP4499.jpg


IMGP4497.jpg  IMGP4501.jpg


IMGP4502.jpg


IMGP4504.jpg
2008年9月撮影(翌年現地で花が咲くか確かめに行きましたが雑草のみ繁茂してました)









そして閖上が被害を受けた一部の写真です。

IMGP8839.jpg


IMGP8843.jpg
遠くからとアップで撮った写真です、周りの住宅は殆ど流されたようです。
二枚目の写真は一枚目の建物の反対側でかなり物がぶつかっていたようです。




IMGP8847.jpg


IMGP8848.jpg
車だけで無く船も打ち上げられていました。今でも両方とも工事をしております。
友人宅は強制的に立ち退きになり、新たに区画整理をしています。
友人が住むのには、まだ2年位かかりそうとのことでした。(2011年5月撮影)



nice!(64)  コメント(19) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 64

コメント 19

cooper

ウメガサソウとサクラタデ、美しいですね。

どんなに時間が経っても消えない出来事、あの原発が無ければ・・・・・
人の悲しみを置き去りにして 時がどんどん過ぎる虚しさを感じます。
by cooper (2018-01-20 11:07) 

ぜふ

雑草しか生えてないとは・・何があったのでしょうか、残念ですね。

by ぜふ (2018-01-20 11:46) 

achami

ウメガサソウ、高地で咲くお花なのでしょうか。

津波被害のお写真、改めてココロに刻みます。
by achami (2018-01-20 13:44) 

drumusuko

ウメガサソウ、立派ですね~。サクラタデもきれいな花を付けますね~!
このような花が見られないことは、本当に残念です。もう7年にもなるんですね~・・・。
by drumusuko (2018-01-20 15:06) 

いろは

こんにちは^^
ウメガサソウは見た事がありません。
可愛いお花ですね。
サクラタデの群生は見事ですね♪
東北の震災は他人事ではありませんでした。親戚がいるもので。
今でも忘れられない出来事です。
by いろは (2018-01-20 16:02) 

g_g

cooperさん
ウメガサソウは最終工事がどの様になるのか分かりませんが
サクラタデと共に海水を被ったので綺麗な花はもう期待出来ない
ような気がします。

ぜふさん
サクラタデの場所は津波で海水を2mくらいは被っていたので
多分もう再現しないと思います。

achamiさん
ウメガサソウは山地でしょうか、私が見た限りでは標高
700mくらいまでです。まだ高山帯では見てないので
よく分かりません(-.-)
by g_g (2018-01-20 16:31) 

g_g

drumusukoさん
早いものですねもう7年経とうとしております。
海岸近くの場所は未だに工事をしていて何時完成するのか
その時もう一度行ってみたいです。

いろはさん
以前はこの貞山堀を時々散策した物です。
秋以降は歩いていないので実質7年以上歩いておりません
もうこんなに綺麗に咲いた花は見るkとが出来ないのかと
寂しくなります。
by g_g (2018-01-20 16:38) 

斗夢

昔々、四郎丸という名取川の近くで閖上も近かったところの
市営住宅に住んでいたことがあります。大震災のときに住んでいたら
大変なことになっていたことでしょう。
by 斗夢 (2018-01-20 19:24) 

よしころん

こんなに花をたくさんつけたウメガサソウは初めて拝見しました。
わたしが見たのは標高1000m前後だったかと…

未来のため原発はなくす方向に動いて欲しいものです。
by よしころん (2018-01-20 19:47) 

g_g

斗夢さん
多分、四郎丸までは津波は行かなかったと思います。
それは浜通り近くに高速が走っていたので、その高い土手で津波の
勢いを妨げたためなんですよ、高速の土手が高くなければ四郎丸まで
勢いが増して津波が襲って何らかの被害が有ったかと思いますが・・・
結果的にその高速の土手のため自分が住んでいた場所も危なかったのかも分かりません。
by g_g (2018-01-20 19:56) 

g_g

よしころんさん
ウメガサソウ、標高1000m前後でも咲いておりましたか!
自分が見る山地のウメガサソウは華奢な姿ばかりでした。
原発、絶対無くす方向がベストと私も思います。
by g_g (2018-01-20 20:08) 

Jetstream

震災は生き物やモノだけでなく、自然の植物も奪ってしまいますね。
当時の写真を拝見し、今でも痛ましく感じます。三陸だけでなく、福島も原発も目途がたたず・・せめて人災は二度と繰り返すなかれ!
by Jetstream (2018-01-20 21:18) 

g_g

Jetstreamさん
こうして記事することによって、改めて何が悪かったのか
戒めて行かなければ日本全体が駄目になる気がします。
その一つは原発で自然さ害に勝てなくてよりいっそうの被害が出ます
同じ事を繰り返したくないですね。
by g_g (2018-01-21 06:50) 

旅爺さん

おはよう御座います。
1・2枚目の花は初めて見た花ですが綺麗なので欲しくなります。
仙台方面の海辺は行って見てきましたが、未だ工事中ですね。
by 旅爺さん (2018-01-21 08:41) 

やおかずみ

悲惨な災害だったのですね。この地方は私の現役時代、仙台空港を
よく利用しましたので、災害前の周辺の町の雰囲気がわかっている
だけに、その悲惨な状況に心が痛みます。災害前はこんなきれいな
花が見られたのですね。
by やおかずみ (2018-01-21 09:21) 

ぼんぼちぼちぼち

7年経つのでやすね。
でも復興にはまだまだ時間がかかりそうでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2018-01-21 22:13) 

g_g

旅爺さん
こちらの方に来られたんですか?
仙台に限らず福島県の方でも皆工事中で海岸に入れないようです。
後1~2年は行かれないようです。

やおかずみさん
そうなんです、被災する前はいろいろ綺麗な花が咲いているところを見つけ偶にですが散策して楽しんでいましたがコレからどうなのかが心配です。

ぼんぼちぼちぼちさん
はい!そうなんです、工事しているのを見るとはかどっていないように見えますが、それなりに粛々と進んでいるようです。
by g_g (2018-01-22 22:16) 

旅爺さん

昨日の降雪では大分降りましたか?。山はもう雪が深いでしょう。
当地は25センチの雪で腰痛の爺は雪かき拷問でした。

by 旅爺さん (2018-01-23 13:13) 

g_g

旅爺さん
当地の積雪は20ンチ位でした。
関東みたいに交通の乱れが少ないので助かります。
山は現在気持ちが乗らず殆ど行ってません。
by g_g (2018-01-23 18:06) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。